洋書絵本📚英会話

我が家の本棚。サイズの小さいものから順に紹介しています。英語の基礎固めに絵本はオススメです!!

57. snuffy's puppies

f:id:MYPICTUREBOOKS:20210918142738j:plain

dick bruna snuffy's puppies

 

16cm×16cm×8mmのハードブック。

Dick Bruna のシリーズですが、この絵本にはMiffyは出てきません。

主人公は犬のSnuffy。

Snuffyが赤ちゃんを産んで、

仔犬達が育っていく様子のお話です。

 

絵本と動画に出てくる

 

mistress

 

は「飼い主の女性」のことです。

 

以下、

絵本の本文から「気持ちの表現」をご紹介します。

 

<心配する表現>

■what had made her so.

どうしたの?

(直訳:何が彼女をそんな風にさせたのかしら?)

 

■What is it

何なの?

 

■what is the matter dear?

一体どうしたの?

(直訳:まあ、何が問題なの?)

 

■we'll go and see the doctor

and he will make it clear.

医者に行きましょう。そしたら分かるでしょう。

 

<喜びの表現>

■her mistress was so glad.

とっても喜びました。

 

■what a lovely sight

なんて可愛いい光景なんでしょう。

 

■it's so much fun to see those lovely puppies

可愛らしい仔犬達を見てるのってとーっても楽しいね〜

 

<呼びかけ>

■you'd like to see what happend?

何が起こったか知りたい?

 

■And look,

で、見て!

 

<その他>

■the time went very fast -

時が経つのはとっても早いね〜

 

動画はこちら


www.youtube.com

 

56. miffy's dream

 

16cm×16cm×8mmのハードカバー。

Dick BrunaのMiffyシリーズで、文字のない絵本です。

 

Miffyがどんな夢を見ているか、一緒に覗いてみましょう。

ページを開いて、見た事、感じた事を、英語で説明できるといいですね。

下の単語は参考程度。

思いつくまま英語にしてみましょう。

 

■〜に座る

sit on 〜

 

■雲

cloud

 

■夜空で

in the night sky.

 

■オレンジのパジャマを着ている

be in one's orange PJ

 

■楽しむ

have fun

 

■あっちへこっちへ飛び回る

fly here and there

 

■お友達に会う

meet one's friend

 

■〜に乗る

ride on 〜

 

■〜で遊ぶ

play in the 〜

 

■暗い空

dark sky

 

■一緒に

together

 

■星沢山

many stars

 

■キャッチボール

play catch

 

■流れ星

a shooting star

 

■三日月

a crescent (moon)

 

■滑る(滑り台の様に三日月を)

slide

 

■滑り台の様に

like a slide

 

■一緒に座る

sit together

 

■肩を組んで

with thier arms around each other

 

■寝入る。眠りに落ちる。

fall asleep

 

動画もあります。

眺めているだけで、とても癒されます〜


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

 

55. miffy's bicycle

 

Miffy's Bicycle

Miffy's Bicycle

  • 作者:Bruna, Dick
  • Simon & Schuster Childrens Books
Amazon

16cm×16cm×8mmのハードカバー

Dick BrunaのMiffyシリーズです。

 

これまでのMiffyの絵本は、過去形で語られてきましたが、

この絵本は未来形がメイン。

Miffyは自転車に乗る自分を思い描いて想像しています。

 

以下、未来形の文章です。

 

■I'll cycle through the meadows

meadows:牧草地、草地

where all the flowes frow

お花で満開の草原を自転車で通れるなんて、羨ましい〜

さすがオランダ!

 

■Then past the pond I'll cycle

横浜も東京も自転車は多いですが、

池を通り過ぎる事は、なかなかないです。。。

 

■I'll take the ducks some bread.

アヒル用にパンを持って。

餌やり、したいですね!

 

■Then I'll bike through the forest 

it's beautiful and green

自転車とはいえ、子供一人で森の中を行くのは危険な感じがしますが、

安全ならいいです。

 

■I'll be very big by then

それまでにすっごい大きくなってるもん。

まだ自転車に乗れないうちから、すごい坂道に自転車で挑もうとするなんて!

やる気満々!

 

■It will all go wrong

go wrong:間違える、うまくいかない

失敗しちゃう?

 

■it won't be fun for long.

for long:長い間

そんなのちっとも楽しくないでしょう。

 

■No, no, I'll cycle carefully

ううん、慎重に自転車こぐよ。

 

■I'll be quite calm and sure

calm:落ち着いた

sure:確実に

とーっても落ちつて、確実にやるよ。

 

■and back through all the pretty trees

you'll see me ride once more.

森の素敵な木々越しに、チラチラ自転車に乗ってる私が見えるでしょう。

 

■Perhaps it will start raining

きっと、雨も降り始めるでしょう。

 

■I'll get a woollen duster

and make my cycle shine.

woolen:ウールの

duster:ふきん、雑巾

ウールの布で自転車をピカピカに磨きますよ。

 

■But that will be much later on

because I'm still too young

much later on:もっと後で

でもまだ小さすぎるから、これはまだまだ先のお話。

 

■I hope I'll grow up quickly

for biking will be fun.

自転車楽しそうだから、早く大きくなりたいな。

 

自転車に乗るのを本当に憧れるMiffy,

可愛いですね!

 

アニメーションでも見れます。

同じストーリーですが、絵本とは違う語りです。リスニングを楽しんでみて!


www.youtube.com

 

 

 

54. miffy's birthday

 

Miffy's Birthday

Miffy's Birthday

  • 作者:Bruna, Dick
  • Simon & Schuster Childrens Books
Amazon

16cm×16cm×8mmのハードカバー。

Dick BrunaのMiffyシリーズです。

 

いつもは単色のワンピースのMiffyですが、

表紙は花柄!

タイトルとお洋服とで、お祝いムードが漂ってます。

 

miffy.comのhear a storyで朗読動画が見れます。

絵本のままの画面なので、文字も読めます。

見入るのもよし、

聞き入るのもよし、

英語学習が目的なら、音声を真似してシャドーイング。

繰り返し音読するのにとてもいいですね!

 


www.youtube.com

こちらの動画は、

絵本の文章のままではなく、語りは少女の話し言葉。

要約されてより分かり易くなっています。

リスニング力を試すのも、

絵本との違いを楽しむのも、

いいですね♪

 

Little Miffy one fine day

was early out of bed

she washed herself from top to toe

there now, that's done, she said.

↓

One morning Miffy woke up eary.

She took a bath so, and with a soft yellow sponge.

She washed from top to toe.

 

文章を並べると言葉や表現はこんなに違いますが、

当然、同じことを言ってます。

伝え方は人それぞれでいいんだ〜、と分かります。

 

出てくる表現の解説です。

 

How smart she looked.

■look smart

おめかしする/オシャレをする/上品で趣味がいい

 

Happy returns!

Many happy returns of the day!

■「Birthday」を使わない「returns」を使った「お誕生日おめでとう」表現

・Many happy returns!

・Many more happy returns!

・Many happy returns of the day!

・Many happy returns on this wonderful day!

 

And he was Miffy's very own.

■one's very own

自分の所有物(協調)

→それから彼(yellow teddy bear)はMiffyの大のお気に入りになりました。

 

前回のお話53. miffy is cryingで行方不明になった大切なMiffyのteddy bearは、

お祖父ちゃんお祖母ちゃんからのお誕生日プレゼントで、

 

When Miffy's mother late that night

took Miff and Ted to bed

↓

When Mrs rabit put her to bed Miffy was still holding her bear.

 

お誕生日の晩から、毎晩一緒に寝てたのですね〜!

 

oh thank you for a happy day

my birthday, Miffy said.

↓

Thank you very much my nice birthday, said Miffy.

 

絵本ではこれで終わりですが、

アニメーションの方は、この後少しだけ続きがあります。

Miffyと一緒に楽しい夢を見てみましょう〜

 

53. miffy is crying

 

16cm×16cm×8mmのハードカバー。

Dick BrunaのMiffyシリーズです。

 

表紙のMiffyは両目から涙!!

可哀想で、

思わず手に取って中を開いてしまします。。。

 

Miffy lay asleep in bed

with Teddy next to her

 

Miffyは teddy bear と一緒に寝てるんですね。

ぬいぐるみが黄色いから、

表紙もベッドのシーツも黄色いのでしょうか?

表紙から3ページ目の半分まで、真っ黄色です。。。

 

But when the night was over

poor Miffy cried, oh dear,

do you know what had happend?

her teddy was not here.

 

起きたら、いない!?

だから泣いていたんですね。

 

what could have become of him.

 

teddy bear に何があったのでしょう?

 

where could her teddy be

she looked in every corner

 

どこにいるのか、家中探して

 

She went to ask her fater -

do you know where my teddy's gone?

 

お父さんに聞いて、

 

She went and asked her little friends

out playing in the grass

 

お友達に聞いて、

 

She whent to ask her grandma

and grandpa too.

 

お祖父ちゃんお祖母ちゃんにも聞いて、

 

she asked her auntie 

who lived up on the hill

 

叔母さんにも聞いて、でもなくて、

 

her tears began to spill.

 

叔母さんも涙してくれて…

 

So Miffy went back home again

not knowing what to do

oh, how hard poor Miffy cried

 

帰り道、どうしたらいいか分からなくて涙。

辛くて涙。

可哀想なMiffy。

 

But when the day was over -

 

この物語、

「the night was over」

でお話が始まってたのを覚えてますか?

 

look, you can see her here -

and Miffy was in bed again

 

2ページ目と同じベッドの中のシーンですが、

どこが違うでしょう?

両目の涙が片目になりましたね。

なぜって、

 

her feet felt something near.

 

何か感じましたよ。

 

She crept beneath the blankets,

 

お布団の下の方に這ってったら、

crept:creep「はう」の過去形

beneath:「〜の下に」

 

do you know what she found?

■a furry something

■with two arms

■its shape was nice and round.

■a yellow something

■with a head

何を見つけたか、もう分かりましたね♪

 

hurrah, I've found my teddy -

and Miffy cried no more.

 

見つかって、良かったね〜。

って、

失くしてなかったんじゃん!?って言うオチが

結構好きで何度も読まされました。

 

 

 

 

 

 

52. miffy goes to stay

 

16cm×16cm×8mmのハードカバー。

Dick BrunaのMiffyのシリーズで、1冊が薄い絵本です。

自分が幼い頃持っていた「うさこちゃん」に子育てで再会です🐰

 

娘の時にちょうどmiffy生誕50周年で、

グッズがお店に並んだり、

デパートの催事でイベントがあったり、

TVでも放映され、二重音声で英語で見れました。

 

右ページはカラフルでシンプルな絵。

左ページは文字のみ。

Miffyにも読者にも語りかける口調のとても落ち着いた文章が、

安心と、想像力や、優しさを育ててくれる気がします。

 

One day a letter came for Miff

inviting her to stay

it  was a letter from her friend

and Miffy said ...hurray!

 

お友達から、お泊まりのお誘いのお手紙を受け取るシーンから始まります。

クリスマスカードや年賀状みたいに、郵便のお手紙だなんて、

それだけでスペシャル感満載ですよね!

 

Her mother took her to the bus

but she got in alone.


バス停まで連れて行ってもらって、

えー!?、あとは一人!?

 

Miffy was thinking as she sat

when will the journey end?

 

心細い不安な気持ちが伝わってきますが、

 

she looked outside and at the stop 

she saw her little friend.

 

バス停で出迎えてくれてるお友達が見えたら、

ドキドキは一気にワクワクになりますね!

 

この絵本から学べて使える表現は盛りだくさんです♪

■会話

We saw you siting there.

 

How nice to see you here.


Where has Miffy gone?

 

You go first.

 

Show me how.

 

I'll watch.

 

It was our Miffy's turn.

 

Miffy did not fall.

 

Look, Miffy's working hard.

 

■遊び

Just talked.

They had so much to say.

 

They played at hide-and-seek.

 

They played at ‘tag’

running across the lawn.

 

They went roller-skating.

 

They spent the afternoon indoors 

with scissors and some card.

 

They cut some splended maskes.

 

They went to bed.

 

■感想/気持ち

That was reall fun.


Miff had never done.

 

She found it very difficult.

 

The evening hours were jolly too

at bath time.

 

シリーズ、この先続きます〜

51. Richard Scarry's Longest Book Ever!

 

16cm×21.6cm×2.5cmの横長のボードブックです。

「ever」と言うとおりかつてない!?、長〜い仕掛けになっています。

1ページに1車両。

表紙と同じ先頭車両から、全てのページ(車両)が繋がっていて、

ズルズル、ズルズル、引き伸ばせるからびっくりです!!

各車両にも、中を覗けるドアの仕掛けがあって、

「8 Feet of Lift-the-Flap Fun!」

と書いてある通りです!

 

Somewhere on this train is a load of bananas for Bananas Gorilla.

a load

積荷

Bananas Gorilla

Richard Scarry のシリーズにお決まりで出てくるキャラクターです。

 

Will you help fined them for me?”

Bananas Gorilla のバナナの積み荷を一緒に探しましょう。

 

物を探すつぶやきフレーズは、

日常でも使えますね!

 

どこかな〜?

Where can they be?

 

僕の〇〇ここにある?

Do you have my 〇〇 here?

 

誰か僕の〇〇ここで見なかった?

Has anyone seen my 〇〇 in here?

 

この△△の中に置いてあるかな?

Maybe they were put on this △△?

 

その答えの「私達んとこにないよ」

They're not with us!

なんて返し方は、とても英語的な表現ですね。

 

ここに隠されてるに違いない!

〇〇 might be hide!

 

ここに隠れてるかな?

Maybe my 〇〇 are hiding in here.

 

励ます表現もあります。

Try, try again!

Cheer up!

Don't give up yet.

 

積荷が乗り物だったりもします!

・bus

・crane (クレーンが動く仕組みになってます!)

・plane

・fire engine

・car

・camper

 

the engineer

機関士

 

Go have a look inside the next car!

have a look = take a look

見てみる

Go have a look 

見に行く

car = 車両

 

Go look in the rear

rear

後部

 

構文「That is what 〜」

That's not what's riding inside.

中に乗ってるモノじゃなーい!

 

構文「That is where 〜」

That's where they are!

(それらがある場所)ここじゃ〜ん!

 

構文「There is 〜」

There's not one 〇〇 on this whole △△.

どこにも一つも〇〇はないよ!

 

I found them, I found them!

見つけた!見つけた!

 

日常会話によく使えそうな文章でしたが、

絵にも注目です!

あり得ないモノがいたり、

 

Just be careful you don't get wet!

ちょっと濡れちゃわないように気をつけて!

 

なんで水濡れ注意?かと絵を見たら。

車両で鍋で豚がウインナー?を煮ていて!?

その火めがけて消防車と消防船のホースから水が発射され、

その水(波?)の上でサーフィンしてたり…!?

はちゃめちゃだけど、

絵にストーリーがあったりして笑えます。

 

読み終わって、

全〜部ページを引き伸ばしても。

しっかり折りたためるので、

片付けも簡単ですよ!

 

 

 

 

 

50. Where Is the Green Sheep?

 

 15.2cm×15.2cm×2.4cmのボードブックです。

絵の可愛さに惹かれて買ってしまいました!

楽しくボキャブラリーを増やすのにもオススメの一冊です!

 

Here is the blue sheep.

 

で物語は始まります。

タイトルは「green sheep」なのに!?

この本では、 

 

Here is 〜

 

のフレーズが繰り返されます。

 

the red sheep

the bath sheep

 

色が続くのかと思いきや、

お風呂に入ってる羊さんで、早くも笑っちゃいます!

 

the bed sheep

 

ベッドの中で本を読んでる羊さんなので、

寝る前にこの本を読んでいたら、一緒ですね〜

 

the thin sheep

the wide sheep

 

体が薄っぺたい羊さんと広がってる羊さんが、シーソーをしていて!?

その次は

 

the swing sheep

the slide sheep

 

ブランコ!?、滑り台!?

 

the up sheep

the down sheep

 

飛んでる羊さん?に、落っこちた羊さん!

 

the band sheep

 

一人でギターに木琴にドラムにホルン?を演奏していて、

 

the clown sheep

 

スケボーしながらジャグリングをしている凄技の羊さん!

 

the sun sheep

the rain sheep

 

日光浴してたり、雨の中傘さして楽しそうだったり。

 

the car sheep

the train sheep

 

車の修理をしている羊さんの横を、羊さんだけでなく動物達を乗せた電車が走り、

 

the wind sheep

the wave sheep

 

凧揚げしてたり、サーフィンしたり、

 

the scared sheep

the brave sheep

 

プールサイドで足をすくめて震えてる怖がりな羊さんと、

高さのある飛び込み台からプールへ飛び込んでいる羊さん!

 

the near sheep

the far sheep

 

羊さんの顔がドアップ!なのと、遠くに小さく描かれた羊さん。

対照的。

 

the moon sheep

the star sheep

 

夜空では、宇宙服を着て三日月に乗ってる羊さんと、お星様に乗ってる羊さん。

 

そして牧場では。

自転車、お茶、通勤、パラシュート、砂場、ケーキを食べてる、花束集めて、

泣いてる、飛んでる、釣りしてる、潜ってる、歌ってる、組体操してる?etc.

沢〜山の、いろ〜んなことをしている羊さん達が描かれています。が、

 

Where is the green sheep?

 

ここには、greenの羊さんはいません。

次のページへ行くと、絵はなく、真っ白に文字のみ。

 

Where IS that green sheep?

 

こんなに沢山の羊さん達がいろんな事をしているのだから、

the green sheep が何をしているのか、

想像しちゃいますよね?

 

何をしているのかなー?

何で緑色なのかなー?

 

Turn the page quietlyー

Let's take a peep....

 

そうっと静かにページをめくって覗けって書いてあるってことは…!?

 

Here's our green sheep, fast asleep.

 

最後の最後でやっと出て来た the green sheepさんでした。

 

 

 

 

 

49. Neighborhood Animals

 

15cm×15cm×1.2cmのボードブック。

baby einsteinのシリーズです。

中は8ページ。見開きで1動物。

右側のページはドアップの写真で、

どの動物も生き生きとこちらを向いていて癒されます〜

全部8種類です。

 

dog

cat

bird

rabbit

mouse

ladybug

duck

frog

 

左上に動物の名前が大きな文字で書かれているので、

文字も一緒に覚えられそうですね。

 

その下には、説明がぎっしり!?の様に見えますが、

文字が大きいので、数文程度です。

 

赤ちゃん向けの絵本(写真本)ですが、

 

A dog has an amazing sense of smell.

 

一行目から、なかなかしっかりした内容になってます。

 

A dog may greet you by wagging its tail and licking your hand.

wag

(尾を)振る

lick

なめる

 

Some are good at catch and fetch.

fetch

取ってくる

catch and fetch

(犬の遊びのボール等を投げて)拾って取って来い

 

Cats use their long, sharp claws to catch food and climb trees.

claw

爪

 

Eggs hatch into chicks.

hatch

卵をかえす、孵化させる

 

Some birds sing lovely songs, others, like this sparrow, just chirp.

sparrow

スズメ

chirp

チッチ、チュンチュン鳴く

 

Is that a mouse on a stalk of wheat?

stalk

茎

wheat

小麦

 

They gnaw seeds, roots, and stalks with their sharp teeth.

gnaw

かじる

 

They eat insects that harm plants.

harm

害する

insects that harm plants

植物を傷つける害虫

 

Ladybugs sleep together in bunches all winter long.

bunch

群

 

All ducks have webbed feet to help them paddle in the water.

webbed feet

水かきのある足

paddle

漕ぐ

 

Many ducks quack, but some squeak, whistle, or mew.

quack

ガーガー鳴く

squeak

キーキー、チューチュー鳴く

whistle

ヒューヒュー、ピーピー鳴く

mew

ニャー、ギャー鳴く

 

Most frogs leap far with their long hind legs and catch insects with their sticky toungues.

leap

跳ぶ、跳ねる

hind legs

後ろ脚

sticky toungues

ネバネバした舌

 

赤ちゃんのうちから、知識盛りだくさん!

子供達の好奇心に火がつくといいですね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

48. THE JUNGLE BOOK Mowgli and the Jungle Animals

 

 15cm×14cm×0.5cm ギリギリ片手で掴めるサイズの薄くて軽い絵本です。

Golden Books 社の a First Little Golden Book シリーズの、

WALT DISNEY'S のジャングルブックです。

f:id:MYPICTUREBOOKS:20210828155803j:plain

a First Little Golden Book WALT DISNEY'S THE JUNGLE BOOK

どこの本屋で買ったかもう覚えてませんが、

$1.39の値札が付いたままでした。

私が選ぶ本ではないので(笑)、

娘が小さい頃一時期、すごく動物にハマってたので、

おそらく本屋で自分で選んだのでしょう。

 

全12頁。3〜4行程度の文の頁が多いですが、

最大の7行ある頁が4頁あるので、

同じシリーズのバンビよりは文書量が多いです。

 

会話よりも説明文がメインなので、

絵を見て、お話を聞いて、想像力を働かせる。

読み聞かせから読書力をつける練習になりますね。

 

ジャングルブックのお話は知らなかったので、

主人公の男の子Mowgliがオオカミ達に育てられた子だと、

この絵本で知りました。

 

登場する動物です。

 

wolves

オオカミ(複数)

 

panther

ヒョウ

 

elephants

ゾウ(複数)

 

bear

クマ

 

monkeys

サル(複数)

 

python

ニシキヘビ

 

本文から、

普段見慣れない単語やフレーズを紹介しておきます。

 

watch over

〜の世話をする、見守る

↓

Bagheera watched over Mowgli and tried to protect him from the dangers of the jungle.

 

Bagheera

バギーラは、Mowgliの黒ヒョウの親友の名前です。

 

cub

子

↓

A Man-cub belongs in a Man-village.

 

gasp

はっと息を飲む

↓

“Uh-oh,” gasped Mowgli.

 

tremble

揺れる、震える

shake(shake-shook-shaken)

〜を振る、揺さぶる

↓ 

The ground trembled and the trees shook!

 

stomp

大きな足音を立てて歩く

↓

A parade of elephants was stomping through the jungle.

 

 trunk

ゾウの鼻

↓

Mowgli patted the trunk of the baby elephant.

 

木の幹も trunk ですね!

 

urge

〜する様に説得する / 促す

↓

Bagheera urged Mowgli.

 

leap

跳ぶ、跳ね上がる、飛ぶようにさっと動く

 ↓

A group of monkeys leapt from the tall trees.

 

toss

ポンと投げる

↓

They grabbed Mowgli and tossed him around like a coconut!

  

pant

息を切らしてハアハア言う

↓

He panted.

 

sternly

厳しく

↓

Bagheera said sternly.

 

argue

言い争う、口論する

 ↓

No more arguing! 

 

stare

ジロジロ見る

↓

Mowgli stared and stared.

 

ジャングルから人間の村へ移り住むお話でした。